クールアース・デイ

2017-07-07 21.05.49
今日7月7日は地球環境の大切さについて考える「クールアース・デー(地球温暖化対策の日)」。夜には、全国各地でライトアップ施設や家庭の照明などを一斉に消灯し、地球温暖化の原因となる二酸化炭素(CO2)を削減する「クールアース・デー ライトダウン」が実施されます。
公明党は、この日を中心に全国各地の街頭演説などで、地球温暖化防止や節電などを呼び掛けています。
大阪でも、石川参院議員や肥後府議、山本・則清市議らと街頭活動を実施しました。
九州豪雨では今も懸命に救助活動や復旧活動が行われていますが、公明党として全力を挙げて取り組むことことは勿論、地球環境の問題にもさらに取り組まねばと強く感じています。
被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。