危険ドラッグ対策の現状

image (11)

大阪府の危険ドラッグ販売店。
10月末で18店…。
インターネット販売も含めてまだまだ対策が必要です。
松井知事に9月議会で対応を迫ったのですが…危機感が全く足りません。
今やらないで、いつやるねん!