大阪府政の施策に対する要望書を提出

image (20)

 今日の午前、公明党府議団でまとめた、「平成26年度大阪府政の施策ならびに行財政運営に関する要望」を知事及び関係部局に提出しました。
 この間、府議団で精力的に現地調査を行ない、「現場の声を府政改革の原動力に」との思いで取り組んできたものです。
 全66項目からなる要望のうち、八重樫政調会長から、地域包括ケアシステムやいじめ対策、がん対策など重点10項目を。
 私からは、危険ドラッグ対策や犯罪被害者支援、認定こども園に対する支援を提案・要望させていただきました。 知事の反応は・・・。
 一日も早く議会が正常化され、政策議論が深まることを切に願います。